過去の記事一覧

  • 『卯月 月次祭文』

     皆さん、窓からこんにちは。久しぶりでございます。よろしくお願いします。ちょうど4月から世間といいますか、学校でいえば新学期、新学年、あるいは新年度というかですね。そういう事業なんかをいろいろ大きく、コロナ禍から…
  • 『大霊神顕現祭』

     皆さま、こんにちは。今日はかくも賑々しくご来場、あるいはオンライン参加していただきまして、本当に感謝のしようもございません。ありがとうございます。今日の大霊神顕現祭ということで、大霊神の顕現ということが、祭祀と…
  • 大霊神顕現とご修行

       朝拝 ~鎮魂の網羅~     ◯月:水晶     ◯火:隕鉄     ◯水:水     ◯木:木または炭素     ◯金:金または黒曜石    (土、日曜日は朝夕拝はありませんが、)     ◯…
  • 言霊よもやま話 第二十七回

    <外宮> 其の三「東洋の月読命と欧米の須佐之男命とを、 言霊八咫鏡に架けて、外宮にお祭りする時が間近に迫った。」  中共が国連に加盟して周恩来の活躍はいよいよ眼醒ましくなる。その拠って起つ指導原理は共産主義の形を取った中…
  • 『雛祭り祭祀』

     皆さん、こんにちは。今日は6日ですけれども、雛祭(ひなまつり)の祭祀ということで、皆さんと共にさせていただいております。我々の運動は、子どもたちの、そういうアーツといいますか、その一環として、俳句を世界に広めて…
  • 言霊よもやま話 第二十六回

    <外宮> 其の二 全宇宙の組織の中に 自己の「時・処・位」を確立することが成仏である。  ⽵内歴史⽂献には神代の⽇本に皇祖皇太神宮と別祖⼤神宮とが有ったと伝えている。現在の伊勢の内宮と外宮の元の形である。皇祖皇太神宮には…
  • 『建国記念・月次祭』

     皆さま、紀元節といいますか、建国記念の日、おめでとうございます。今日のナレーションの音楽の中で、高崎正風(たかさきせいふう)という方の詩が入ったものが流れておりまして、懐かしいなあというふうに思ってですね。これ…
  • 『立春祭』

     皆さん、こんにちは。令和3年の新春祭ということで、もう令和も3年目になってしまったわけですね。初春(しょしゅん)の令月にして気淑(きよ)く風和(やわ)らぎ梅は鏡前の粉(こ)を披(ひら)き蘭は珮後(はいご)の香(…
  • 『元朝祭(3日目)』

     皆様、明けましておめでとうございます。三ヶ日で、三回目の登場でございます(笑)三ヶ日全てで、皆様方の前にお出しさせていただいて、お話しできる幸せといいますかですね、役割の大きさに、心を弾ませているということもお…

最新動画

  1. 2019-9-1

    神衣美の着付け

  2. 2019-9-1

    白衣・袴の着付け

  3. 2019-9-1

    扇子使用作法

  4. 2019-6-8

    七沢代表による白川伯王家神拝作法の動画を公開

ページ上部へ戻る